たまらん坂 Hazy IPA /坂下ver.

西のまちはブルーアワー
ほら、朝はすぐにやってきた
大好きな音楽で部屋中いっぱいに満たしたら
あのタップスタンドへ、お気に入りのビールを汲みに行こう
君からのメッセージが届いたら、こう返そうか
東京は、坂道とお祭りの多い、なかなかいいところだと思う
坂の上のバスの車窓がパノラマ写真のようで
ドラマティックな光景に目を奪われる
東のまちはマジックアワー

たまらん坂 Hazy IPA
/ KUNITACHI BREWERY -くにぶる- × カンパイ!ブルーイング

Hazy IPA(ヘイジー アイピーエー)
ABV/6.5% IBU/17.1 SRM/4.43

ほとんどのビール名に坂の名を付けているカンパイ!ブルーイング。くにぶるが醸造免許を取得する前に、快くコラボレーションを引き受けてくれた荒井祥朗さんのカンパイ!ブルーイングは坂と文学の街とも言われる文京区にあります。そのカンパイ!ブルーイングとコラボレーションをするときは、国立を代表する坂であるこの名前を付けたいと思っていました。日本を代表するロックスター、忌野清志郎も愛した坂です。
さて、肝心のこのビールの味ですが、なんと言っても主役はヤキマチーフの新作ホップであるTalusです。シトラス系の香りを持つと紹介されていますが、使い方次第ではトロピカル様がとても強く出ます。小麦麦芽とオーツ麦芽由来のボディ感のある口当たりと、ホップの圧倒的なフレイバーが合わさって甘くメロウなビールに仕上がっています。まるで、たまらん坂の朝焼けや夕焼けのようなビールです。是非、春の風に誘われて、この端境の時間、このビールを片手にたまらん坂へ足を運んでください。(醸造長 斯波克幸からのメッセージ)

香り – マンゴー、ピーチ

味わい – マンゴー、ピーチ、バニラ、ココナッツ

苦味の質 – 苦味はほぼない

口当たり – 滑らかで、絹のような柔らかく飲みごたえのある口当たり

麦芽/穀物類

 Pilsner Malt – IREKS

 Pale Ale Malt – IREKS

 Wheat Malt Light – IREKS

 Naked Oat Malt– CRISP

 Crystal Maple – IREKS

 Sour Malt(pH調整) – IREKS

ホップ

 Chinook – Michigan Local Hops

 Sorachi Ace – Michigan Local Hops

 Citra – Yakima Valley Hops

 Sabro – Yakima Valley Hops

 Sabro Cryo – Yakima Valley Hops

 Talus – Yakima Valley Hops

 Azacca – Yakima Valley Hops

酵母

 WLP008 East Coast Ale Yeast– White Lab

[SEKIYA TAP STAND]

せきやセレクトによるクラフトビールの量り売りを行います。
【営業時間】12:00 – 20:00 ※プラカップでの販売は19:00まで
【場所】国立市中1-9-30 せきや1F
【アクセス】国立駅南口から徒歩1分
☆くにぶるオリジナルグラウラーをご利用いただくとビールが5%OFF!

[業務店様のご購入についてはこちらをご覧ください]

https://shop.kunitachibrewery.com/

TAGS