明けない夜はない

誰かと共に生きていたい
そんな夜は、ビールが美味しいカフェに行こう!
ここには弾ける炭酸みたいな刺激に
心がとろける出会いも少し

赤い糸、ソウルメイト?
それよりもっと、近くて遠い
思いやりでつながっているような関係性

気持ちがあふれて、ビールの泡にまみれた夜も
朝の光に照らされて
また、それぞれの暮らしがはじまる

明けない夜はない
/KUNITACHI BREWERY -くにぶる-

Session Ale(セッションエール)
ABV/4.2% IBU/31.8 SRM/3.18

【厚みのあるレモン様にほのかな甘い香りが優しく寄り添う、爽快な一杯】
「くにぶる」ことKUNITACHI BREWERYの新人醸造士の小針(こばり)です。
新人醸造士による第二弾目のビールは東京、高円寺の『ビアカフェ 萬感 』さんの10周年記念ビールです。

コロナ禍という状況の中で、10周年という記念すべき節目を迎える萬感さんやクラフトビール業界にとっても希望を灯す一杯になって欲しいという意味を込め「明けない夜はない」と命名しました。
個人的にも萬感さんには足繁く通い何度も夜を明かして飲んだことがあり、それはとても良い思い出となって自分のビールづくりにも生きています。

このビールはケルシュ酵母をベースにSession IPAとまではいかないホップの華やかさ、酵母のキャラクター、余韻に少しの酸味と苦味、全体のバランスを意識し、つい「おかわり」したくなるビールを目指しました。Loralがもつレモンやピーチ、フローラル、Saphirのレモンやハーバルなキャラクターが爽やかに感じられます。また隠し味にコリアンダーシードを使用しホップとは違う繊細なフレーヴァーを引き出すことに挑戦しました。夜明けの一杯になることを願って かんぱい!
(醸造士 小針明日克からのメッセージ)

香り – レモン、フローラル、ピーチ
味わい – レモン、ピーチ、ハーバル
苦味の質 – レモンのニュアンスをもった心地よい苦味
口当たり – 軽快で爽やか

酵母
 K-97 – Fermentis @France
麦芽/穀物類
 Pilsner Malt – IREKS @German
 Crystal Maple – IREKS @German
 Vienna Malt – IREKS @German
 Wheat Malt @German
 Sour Malt – IREKS @German
ホップ
 Saphir – Baywa @German
 Loral – Yakima Chief @America
副原料 コリアンダーシード

[SEKIYA TAP STAND]
せきやセレクトによるクラフトビールの量り売りを行います。
【営業時間】12:00 – 20:00
【場所】国立市中1-9-30 せきや1F
【アクセス】国立駅南口から徒歩1分
☆くにぶるオリジナルグラウラーをご利用いただくとビールが5%OFF!

[業務店様のご購入についてはこちらをご覧ください]
https://shop.kunitachibrewery.com/

[KUNITACHI BREWERY -くにぶる-]
https://kunitachibrewery.com/

TAGS