クラフトビール

くにぶるの醸造長・斯波克幸が、麦汁を沸騰させないビール「Raw Ale」に興味を持ったのは、北欧生まれの酵母「Kveik(クヴェイク)」を通じてでした。 Kveikを使っていろいろな醸造方法を試しながら、その発祥の地の伝 […]

世界に100種類以上存在しているビアスタイル、国や地域の文化とともに育まれるビール、ブルワリーごとに流れるストーリー、作り手によって変わる味わい。人々、料理、音楽とともにグラスを交わし合う情景。余韻のように続いていく思い […]

BS-TBSの番組「吉田類の酒場放浪記」に、くにぶるのビールと醸造長・しわが出演いたしました。 期間限定のネット配信はこちら→https://tver.jp/series/sry1sh3swd 国立に思い出があるという吉 […]

2023年のはじめの一杯はどんなビールでしたか? くにぶるはお店や作り手たちの「周年」を祝うコラボビールも作っていますが、年に一度の日を、一期一会の味わいのクラフトビールでお祝いするのは、やはりいいものだなと感じます。 […]

くにぶるでは今年、新作含む79のビールをリリース。「乾杯!」を意味する『Alla Salute』からスタートし、「祈り」を意味する『a pray』で締めくくりました。 今年はどんな一年だったでしょうか。くにぶるで「乾杯! […]

くにぶるの3つの定番ビールの一つ「るつぼヘイジー」は、今年、ホップをたくさん使った人気の「Hazy IPA」スタイルから、Raw製法で醸す「Raw Hazy IPA」スタイルへとマイナーチェンジしています。 実は、ブルワ […]

くにぶるオンラインショップで、6本箱に好きなビールを入れて、自由に組み合わせを作れるようになりました! 一つひとつの銘柄に込められたストーリーが楽しめる「コースターカード」が付きます。 「音楽のように日常にひろがる」ビー […]

「時間泥棒」は桃のビール。Raw製法によるスポンジケーキ感、厚みのある桃の風味があり、8.5%と高いアルコール度数を持っています。ケーキにもよく合うので、シュトーレンなどのクリスマスのお菓子に合わせるのもおすすめ。 せわ […]

くにぶるがある国立のお隣・小平で、北欧雑貨やパン、焼き菓子やコーヒー、アート作品などが集まる、クリスマスマーケットが開催されます。 小平市国際交流協会とこだいら観光まちづくり協会が主催するこのイベントは、利益の一部がウク […]

「ビール王国 vol.36」のコーナー「〆のビール」の記念すべき20回目に、醸造長・斯波克幸を掲載していただきました。イラストと文章は、くにぶるのビールラベルでもおなじみのイソガイヒトヒサさん! 「古いは新しい」を醸造哲 […]