新作ビール

くにぶるのビールが「ジャパン・グレートビア・アワーズ2024」3部門で入賞いたしました! 「ジャパン・グレートビア・アワーズ2024」は、国内で醸造されたビール類に特化した審査会として出品数、審査員数共に日本最大級です。 […]

くにぶるのある国立の谷保天満宮では、梅が満開。梅林には約350本の梅の木があり、2月24日・25日には梅まつりも催され、散歩をする人、ピクニックをする人で賑わっています。 梅の咲く季節は、ゆずが実る季節でもあります。毎年 […]

大雪警報が出ている東京ですが、くにぶるのある国立でも今年初めて雪が積もりました。国立では年に一、二度あるかないかという雪景色。なので、ビールのラベルにも雪の風景はあまり描かれていませんが、「冬のあわい」には唯一、とてもレ […]

ビール好きへ贈りたいバレンタイン。この冬、くにぶるではチョコレートによく合うビールがリリースしています。 ゆずを中心に、麦芽から来るRaw製法ならではのマカダミアナッツ、クリームのような甘いニュアンスの「みるいゆず」。 […]

マスクを外して集まれる久しぶりの冬。東京の秋と冬のあわいはどんどん短くなり、例年よりもあたたかく感じる日が続いています。 四季のあわい(間)に合わせてリリースしている“あわいシリーズ”のうち、「秋のあわい」と「冬のあわい […]

読んだことがある人も、読んだことのない人も、惹かれてやまない物語『銀河鉄道の夜』。 原宿SCOOとともに始めた文学シリーズの第7弾として、新作ビール『銀河鉄道の夜』をリリースしました。 くにぶるでは『天体観測』や『満ち欠 […]

イタリア発祥の人気のカクテル、アペロールスプリッツは、日本の食卓のビールと同じく、イタリアの食卓(主に前菜)で楽しまれているオレンジ色のカクテルです。 今回は、東京・大岡山の『Vinon Winestand&De […]

原宿の隠れ家「SCOO」と一緒に続けている文学シリーズ。今年は「こころ」「吾輩は猫である」と夏目漱石が続きましたが、今冬は「坊ちゃん」をリリースしました! 主人公が下宿している家の庭にはみかんの木があり、その実が熟して果 […]

星がきれいに見える季節に合わせて、「天体観測 take.3」を醸しました。醸造タンクを覗き込むと、まるで宇宙が広がっているように感じたことから、インスピレーションを膨らませていったこのビール。ビールという一つの世界を作り […]

児童文学の金字塔と評される『モモ』ですが、大人にもさまざまな気付きを与えてくれることはよく知られる通りです。不思議な少女モモの視点を通じて描かれるのは、他者と触れ合うよりも効率を重視し、表向きの繁栄とは裏腹に心を失ってい […]

モモとその街に暮らす人々の物語を通して自分にとって大切なこと、時間というものは何なのか?を考えさせてくれる一冊です。児童文学とありますが、大人になり美味しくお酒が飲めるようになったいま読むと、また違った気付きを与えてくれ […]

幼い頃、はじめて『モモ』を読んだのは、ちょうど今くらいの季節でした。『モモ』と聞いたとき、今でも呼び起こされるのは、布団の中のぬくもりや石油ストーブの残り香、肩に触れる空気の冷たさと、カーテンの隙間から見えた真っ黒な空。 […]