ON SALE

毬花の光源きらめいて 幻灯緑酒の世が始まる 振動は共鳴する感動は伝播する エーテルとアストラルルプリンの交流電流が心の花糸に火種を灯す                   

私の中身は混沌としている言葉にならない何ものかがぐるぐるぐるぐる渦巻いて鋭く尖って伸びていったり、絡まり合ったり、円くなったり抑え込んではあふれ出す火が点くように弾けては氷のように静まりかえる消えてなくなったと思ったらあ […]

根 はる草 なつ風 あつく実 なる 青田風芽ぐむ草木に心を燃やしガラス玉の空 夏の月五時のチャイムが 君の中を駆け巡る                    

さぁ Tap & Cheer!ドードー鳥のリバイバル 陽気なアリスとコーカス・レーススラップスティックな冒険譚 ごほうびは、カリヴァリアの実ティースプーン一杯の蜂蜜かけて 黒い森の幕が引く輝くばかりのシャマレルに […]

モーリシャスの楽園に『Don’t find』の置き手紙 ドードー鳥のお引っ越し世にも奇妙なマイグレーション どうにかこうにか見つけた隠れ家はリバーサイドのビアカフェだった 飛べない翼で羽休め飲み交わした祝いの酒はモーリシ […]

私の中身は混沌としている言葉にならない何ものかがぐるぐるぐるぐる渦巻いて鋭く尖って伸びていったり、絡まり合ったり、円くなったり抑え込んではあふれ出す火が点くように弾けては氷のように静まりかえる消えてなくなったと思ったらあ […]

まちですれ違う誰しもが、多様な面を持っている。この世でたった一つの鉱物の結晶のように、核となる心を持ち、光を当てれば、多様な面は、多彩な色を描きだす。 いつもすれ違っているだけで、心を通い合わせていなくても、空から見下ろ […]